Rosary

Thumbnail of post image 095

ゴールドにブルーが美しい「復活のクロス」を使ったイースターにぴったりのロザリオが出来上がりました。ゴールドとブルーの金具を使いディテールにこだわりました。

ビーズの色はクロスのブルーに合わせたコバルトブルー(6mm)のチェコビーズ、主の祈りの部分には8mmの白いチェコビーズを使うこ ...

カトリック

Thumbnail of post image 030

あれはイースターの前、3月半ばのまだ寒い日だったと思います。待ち合わせはミサの始まる10分前の9時20分。寒空の下でシスターを待たせてはいけないと思い、少し早めに家を出ました。教会までは、歩いて30分ほど。(私のアパートは駅から少し遠く、どのルートで行っても歩いて行くのが一番早かったのでした) ...

カトリック

Thumbnail of post image 148

私がカトリックだというと、家族代々カトリックだと思われることが多いのですが、私は大人になってから洗礼を受けた「成人洗礼」のカトリックです。
何故か私は、物心ついた頃から神様といえば、キリスト教の神様と思っていて、教会に行きたいと思ったこともありました。けれど、私が育った田舎の町にはお寺 ...

Rosary

Thumbnail of post image 090

アレキサンドライトという色のスワロフスキービーズを手にした時、ブロンズカラーのパーツを使って、アンティーク調のロザリオにしたいと思いました。
光源によって、クリアなブルーにも淡いラベンダーブルーにも見えるこのビーズには、シルバーやゴールドのピンよりも、ブロンズカラーのピンが似合う気がし ...

Rosary

Thumbnail of post image 037

シルバーに美しいブルー、その中にはマリア様の優しい横顔が浮かんでいます。
このパーツはフランスヴィンテージのコネクタで、とても小さいパーツです。ロザリオの「主の祈り」の部分に使おうかと思ったのですが、今回はロザリオブレスレットにする事にしました。

シルバーの金具を使い、淡い ...

カトリック

Thumbnail of post image 165

ロザリオの祈りの「神秘」についてまとめてみました。
ロザリオの祈りは、1連ずつに黙想と祈りがあります。この黙想は「神秘」(玄義)と呼ばれ、各連ごとにイエス・キリストの生涯を黙想します。神秘は、「喜びの神秘」、「苦しみの神秘」、「栄の神秘」、「光の神秘」の4つがあります。それぞれ曜日ごと ...

Rosary

Thumbnail of post image 140

黒が美しいオニキスが手に入ったので、シルバーカラーとオニキスの黒を生かしたロザリオを作りました。
古くは魔除けの石と言われていたオニキスは、意志の強さや忍耐力を与えてくれる石と言われています。達成したい目標がある方にはっぴったりの石でしょう。
そんなオニキスの意志の強さを生かし ...

カトリック

Thumbnail of post image 049

ロザリオの祈りは、12世紀ごろに聖母マリアが、スペインの修道士ドミニコの前に現れてお祈りをするようにと、ロザリオを渡したのが始まりだと伝えられています。
「ロザリオ」は「バラの冠」という意味で、「アヴェ・マリアの祈り」を1輪のバラとして黙想と祈りによって霊的花束を、聖母マリアに捧げるお ...

カトリック

Thumbnail of post image 015

私が作っている『ロザリオ』とはどんなものなのか?について書いてみようと思います。
カトリックの信者でない人から見ると、ネックレスにしか見えないアレですが、実はネックレスではありません。
カトリック教会で用いられる、お祈りの道具で、仏教で言うと数珠のようなものです。ロザリオを使う ...

Rosary

Thumbnail of post image 038

いばらの装飾がついたこの十字架を見た時、「痛そうな十字架だなぁ、四旬節みたい」と思いました。私の作るロザリオはどちらかというと、女性的なものがほとんどなのですが、このパーツはとても男性的です。

大きめの黒いビーズを合わせると、とても男性的なロザリオが出来上がるのですが、今回はあえて ...