グレゴリオ聖歌

Thumbnail of post image 029

先日のグレゴリオ聖歌のクラスで、新しい楽譜を貰いました。過去に歌った事のある曲と前回貰った曲に加えて、初めましての曲が数曲。

どうやらこれが11月のコンサートで歌う曲のようです。

コロナ禍以降、歌い慣れた曲をやっていた事もあって、気持ち的に結構余裕があった私。「そろそろ ...

Rosary

Thumbnail of post image 055

大きな不思議メダイのセンターピースは縦が4.5センチという特大サイズです。

こんなに大きなセンターピースどうするの?と思いながら、仕入れ先で見つけるとついつい買ってしまいます。
大きい分彫刻が綺麗で、何よりも日本国内では見かけないサイズです。

センターピースが大 ...

Rosary

Thumbnail of post image 192

淡い紫色のラベンダーアメジスト。優しい色味には、ほんのりと透明感がありとても美しいです。

ガーデンアメジストを組み合わせるかクリスタルを合わせるかちょっと悩んだのですが、ラベンダーアメジストの優しい雰囲気を活かしたかったので、ツイストカットのクリスタルを組み合わせることにしました。 ...

Rosary

Thumbnail of post image 200

今回使ったブルーアパタイトは濃淡のある石が美しく神秘的色で、特に濃い色味の石はほんの少し透明感があり、まるで深く美しい泉をのぞいているような色です。

一見地味に見える石ですが、一粒一粒の色がとても美しいです。

カットクリスタルは20面カットを組み合わせ、美しい水面にキラ ...

Rosary

Thumbnail of post image 039

ヨブの涙のロザリオを作るのは、何年ぶり?と言うほど久しぶりに作りました。

なぜそれほど作っていなかったかと言うと、数珠玉の入手が難しいことと、ロザリオにするまでに手がかかるから。

数珠玉にはビーズの穴が開けられてはいますが、実の中の繊維や皮が結構残っています。それを一個 ...

Rosary

Thumbnail of post image 093

何年か前にオンラインショップで見つけたバラのチェコビーズは、廃盤になったデザインでレアビーズ扱いで販売されていました。

ややお高めのビーズでしたが、ある程度のまとまった数の在庫があったこと、そして何より一目惚れのビーズだったので「赤字になっちゃうけどまいいか」なんて思って買ってしま ...

Rosary

Thumbnail of post image 118

爽やかな色味が美しいブルーのガラスビーズ。まんまるではなくコロンとした楕円形です。

私はこの色を見ると、やっぱり「マリア様の衣」を連想してしまいます。ちょうど5月は「聖母月」なので、マリア様のようなロザリオを作ることにしました。

そして、迷いなく選んだのはミルキーホワイ ...

グレゴリオ聖歌

Thumbnail of post image 148

今年もグレゴリオ聖歌のクラスが始まりました。
某大学の公開講座で春と秋に開講されるクラスなのですが、ふと気づけばグレゴリオ聖歌も10年目。年数の割には進歩していない気がします^^;
ラテン語はある程度読めるようにはなりましたが、歌はと言うと「うーん……」です。

コロ ...

Rosary

Thumbnail of post image 118

ロードナイトは青みのある落ち着いたピンク色で、可愛らしいというよりは大人っぽい色味です。ギリシャ語で「バラ」を意味する”Rhodon”が名前の由来であるロードナイトはバラの花びらのような色をした石です。

さて、どの石と組み合わせようか?と考えました。 ...

Rosary

Thumbnail of post image 052

私の作るロザリオは、主の祈りのビーズを違う色や種類にすることが多いのですが、このラピスラズリのロザリオはサイズだけを変えました。そして、その大きさも今まで使わなかった10mmサイズです。

最初はいつも通りカットクリスタルかツイストカットのクリスタルを合わせようかと思ったのですが、ち ...

Rosary

Thumbnail of post image 002

駅までの道には大きな街路樹が植えられていて、日ごとに深くなる緑がとても綺麗です。
ふと、緑が揺れる木を見上げると、その枝がまるでステンドグラスの枠のように見えます。緑色の葉っぱや青い空と雲がキラキラと枝の間から覗いていて「森のステンドグラスみたい」と思いました。

+ ...