免償の十字架とコバルトブルーのロザリオ

免償の十字架

ロザリオのオーダーを頂く時、フルオーダーよりも「再販リクエスト」として過去に作ったロザリオと同じものを作る事が多いのですが、ビーズの色を少しだけ変更したり、センターピースや十字架を変えてお作りすることもあります。
今回作ったロザリオは、ビーズの色はこのロザリオ、センターピースはこちらのロザリオのもの、十字架は……、という感じで、お客様が気に入ったものを組み合わせてお作りました。

コバルトブルーとミルキーホワイトのチェコビーズ、天使とマリア様のセンターピース、そして十字架はPardon Indulgence Crucifix(免償の十字架)です。この十字架は大きめで、しっかりとした存在感があります。けれど、柔らく細やかなデザインがとても美しく、ゴツさを感じさせない十字架です。

Pardon Indulgence Crucifix(免償の十字架)についてはこちらをご覧ください。

深いブルーのビーズと免償の十字架がぴったりと合って、シャープで洗練された雰囲気になりました。

お客様からのリクエストでビーズやパーツを組み合わせる時、いつも「ああ、こんな素敵な組み合わせがあるのだな」と思います。自分では考えない組み合わせと出会うたび、私はとても新鮮で楽しい気持ちになります。

スポンサーリンク

作品詳細

作品名免償の十字架とコバルトブルーのロザリオ
素材チェコビーズ 6mm/8mm
サイズ輪の長さ:約640mm / 全体の長さ:約460mm
十字架免償の十字架 約55 x 34mm イタリア製
メダイ天使とマリア様 約15 x 15mm イタリア製

スポンサーリンク