希望のロザリオ(アボカドグリーン)

すこし珍しい色のチェコビーズが手に入ったので、ビーズの色を生かしたロザリオを作りました。
カトリックでは「希望の色」と言われるグリーン。今まで、いくつかグリーンのビーズでロザリオを作ってきました。エメラルドグリーンやピスタチオグリーンなど、どちらかと言うと透明感と輝きのあるビーズがほとんどでした。そんな透明感のあるグリーンのビーズにはゴールドのピンやシルバーのピン、アンティークカラーなどどんな色のピンもよく合います。
ゴールドのピンなら華やかに、シルバーのピンならビーズの色が生きた仕上がりに、アンティークからーならクラシックに、どれも、「明るい希望のエネルギー」をイメージできるロザリオになります。

今回使ったアボカドグリーンのビーズはマットで落ち着いた色です。ゴールドのピンもシルバのピンも、この色が持つ美しさが引き立ちません。アンティークカラーは、ちょっと地味かも、と思いましたが、合わせてみるとぴったり。でも、やっぱり地味な印象になるのは避けられない……。華やかさはいらないけれど、アボカドグリーンの美しさを出したいと思い、主の祈りのビーズを透かしパーツにしてみたら、ぴったり!十字架は軽やかな透かし模様で、マットなビースの印象を軽やかにしました。

「希望を持って、堅実に歩みつづける」、そんな印象のロザリオになったと思います。

作品詳細

SHOP URL: https://minne.com/items/9496131

作品名希望のロザリオ(アボカドグリーン)
素材チェコビーズ 6mm / 透かしパーツ 16mm x 8mm
サイズ輪の長さ:約640mm / 全体の長さ:約470mm
十字架透かし模様の十字架 約40mm x 25mm イタリア製
メダイ星とマリア様 約20x20mm イタリア製