Agnus Dei – Samuel Barber

悲しげな、すすり泣くような旋律が美しい、Samuel Barber の Agnus Dei.
ジョン・F・ケネディの葬儀で使用されてから、葬儀や慰霊の場面でよく使われ、日本でも、昭和天皇崩御の際に、某交響楽団が追悼演奏しました。葬儀のイメージが強いこの曲ですが、葬儀のための作られた曲ではありません。
もとは弦楽合奏のための楽曲、「弦楽のためのアダージョ」で、そこから合唱曲にも編曲されました。
私は、弦楽の方を初めて聴いたのですが、とても美しい曲です。

いろいろなバージョンの Agnus Dei

ミサ曲でもおなじみの Agnus Dei は、グレゴリオ聖歌にも様々なバリエーションがあります。
この、Samuel Barber の Agnus Dei の歌詞もラテン語で、グレゴリオ聖歌のものと同じです。
とても美しく編曲されているので、よく聴いていないと同じ歌詞とは思えないくらいです。

Agnus Dei(神の子羊)

Agnus dei, qui tollis peccata mundi
miserere nobis.
Agnus dei, qui tollis peccata mundi
dona nobis pacem

神の子羊、世の罪を除きたもう主よ、
我らをあわれみたまえ。
神の子羊、世の罪を除きたもう主よ、
我らに平安を与えたまえ。

オリジナルの弦楽のためのアダージョ
Barber: Adagio for Strings, Original Version, Dover Quartet

Agnus Dei – Samuel Barber – Rotterdam Symphony Chorus