ヨブの涙のロザリオ(白系)

ヨブの涙のロザリオ

淡いブラウンから白の「ヨブの涙」のビーズを使ったロザリオです。珍しいタイプのこのロザリオのビーズは、「じゅず玉」という草の実です。この草の実が、涙のかたちをしていることから「ヨブの涙」と呼ばれるようです。「ヨブ」は人の名前で、旧約聖書に登場する人物です。
マザー・テレサが愛用されていたロザリオもこれと似た白いヨブの涙のロザリオだったそうです。

なかなか入手が難しく、ビーズの処理にも一手間かかるこのビーズ。仕上がったロザリオはとても軽やかで、私が持っている茶色いタイプとはまた少し違った印象です。

チェコビーズやスワロフスキーを使ったロザリオとは違い、地味で素朴な印象という点では、ベツレヘムのオリーブウッドのビーズを使ったロザリオと似ているかもしれません。

センターピースや十字架によって、このロザリオの印象も随分と変わります。ウッドパーツの十字架を使えばより素朴に、柔らかなデザインの十字架を使えば女性らしさや優しさが加わったロザリオになります。

今回制作した「ヨブの涙のロザリオ」は軽やなデザインのセンターピースと、シンプルで柔らかなデザインの十字架を組み合わせています。軽やかな色のビーズが引き立ち、優しい印象に仕上がりました。

※こちらの作品は素材の都合上、オーダを承ることはできません。

スポンサーリンク

作品詳細

作品名ヨブの涙のロザリオ(白系)
素材-
サイズ輪の長さ:約570mm/全体の長さ:約510mm
十字架約30 x 28mm
メダイ透かしのマリア様 約20mm x 15mm

スポンサーリンク