スワロフスキー 聖霊のロザリオ(アメジスト)

聖霊の鳩と十字架をデザインした丸くて可愛らしいセンターピースと、聖霊の十字架を使って美しいロザリオを作りました。サテン加工されたアメジスト色のビーズはとても上品な輝きで、繊細な十字架のデザインを引き立てています ✨

聖霊降臨は (Pentecostes)、復活祭から50日目の祝日で五旬祭とも言われます。
復活したイエス様が昇天した10日後に、使徒達が集まって祈っていると、天から激しい風のような音が聞こえ、イエス様の言葉通り、一人一人に聖霊が下りました。

炎のような舌が分かれ分かれに現れ、
一人一人の上にとどまった
–使徒言行録2・3より

このロザリオを作った後に、どうせなら赤いビーズで作れば良かった……、と思いました。😅
この聖霊降臨の主日の典礼色は赤色で、司祭の着る祭服の色も赤です。赤は「血」の色をイメージするので殉教者の記念日や受難の日に用いられますが、赤にはもうひとつ「火」の意味があります。聖霊は炎のかたちで下ったとあるので赤は聖霊の色とされ、聖霊降臨の主日は白ではなく赤です。

繊細な聖霊の十字架には、このパープルのソロバンカットがぴったり ✨ なのですが、せっかくなので赤いビーズでも作ろうか考え中です。

作品詳細

SHOP URL: https://minne.com/items/9388312

作品名スワロフスキー 聖霊のロザリオ(アメジスト)
素材スワロフスキー ソロバンカット 6mm
サイズ輪の長さ:約640mm / 全体の長さ:約455mm
十字架聖霊の十字架 約45mm x 25mm イタリア製
メダイ聖霊の鳩 約15x15mm イタリア製